脱毛サロンに行くためにしておきたい準備事項は?

脱毛するために脱毛サロンに行くわけですが、施術をするまでには、

  • カウンセリングであったり
  • 契約であったり
  • 体験脱毛だったり

と何回か脱毛サロンに行く機会が出てきます。

 

その際には、それぞれの行く理由によって、用意するものが違うんです。

それぞれ、どのようなものが必要になるのでしょうか。

 

まず、こちらの準備するものから見ていくことにしましょう。

カウンセリングや体験脱毛に行くときには、「身分証明書」と「体験脱毛の費用」を用意します。

「印鑑は?」と思われる人もいるでしょう。

ですが、多くの脱毛サロンでは、この時点では印鑑は使うことはありません。

そして、契約の時にも、「身分証明書」が必要になります。

 

また、これは支払方法によって変わるのですが、クレジットカードや現金が必要になってきますね。

一括で現金での支払いを考えていたとしても、内容や金額によってはクレジットカードのほうが便利な場合があります。

ここは、よく検討したほうが良いでしょう。

なお、銀行からの引き落としを選ぶ場合には、銀行の「届出印」が必要となります。

 

では、脱毛する日にまでに、前もって準備をしておくことはどのようなことでしょう。

脱毛予定日の2日ほど前までには、脱毛する部分のムダ毛をきれいに自己処理をしておきましょう。

処理をする際にお肌を傷つけないためにも、カミソリではなく電気シェーバーを使うのが理想ですね。

 

あとは、アルコールの摂取を避けたり、日焼け対策もとても大切です。

なぜなら、日焼けしたお肌で脱毛をしてしまうと、人によっては脱毛部分がやけど状態になる可能性があるからです。

脱毛した後も、お肌へのダメージを極力防ぐため、長袖の上着を着るなどして気をつけるようにしましょう。

 

脱毛の予定の日には、脱ぎ着がすぐにできる服で行くことも、ポイントですね。

 

ちなみに、カウンセリングの時に1回目の脱毛ができる脱毛サロンであれば、同じ様に自己処理や日焼け対策などをしておきましょう。

 

コメントは受け付けていません。